生漢煎 防風通聖散

市販/通販でどこが一番安い?価格比較調査しています。

【毎月更新】生漢煎の最安値調査

 

生漢煎【防風通聖散】はダイエットに効果なし?口コミを徹底検証!

 

ダイエットに効くと話題の漢方第3類医薬品、生漢煎【防風通聖散】(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)。その効果は本当でしょうか?調べてみると生漢煎は飲んで効果がある人・効果がない人がいるようです。賛否両論の口コミを検証していくと、その特徴が浮かび上がってきました。。

 

 

 

生漢煎【防風通聖散】の口コミ・体験談を検証し、肥満やむくみ、便秘などで悩むにどんな人にどこまで効果を発揮できるのかを見ていきましょう。


生漢煎クーポンコードについて

生漢煎【防風通聖散】は購入後、「購入者本人限定」で生漢煎のクーポンが贈られる特典があります。クーポン割引は良くて30%OFF程度なので、2回目以降継続用に購入する場合にお得です。初めて生漢煎【防風通聖散】を購入する場合は以下の特別ページ(公式サイト)からの購入が最安値です。

 

初めての購入ならクーポンコードより断然お得

【初回50%OFF】特別サイト>>

 

生漢煎について【目次】

生漢煎【防風通聖散】口コミまとめ

効果があった口コミ

 

宿便に効いた/30代

 

防風通聖散で便秘解消とダイエット成功した友人のすすめられ、私も便秘気味だったので試してみました。3か月続けてみて体重に変化はありませんが、便通が良くなりました。宿便がなくなってお腹がすっきりした気がします。

 

 

中性脂肪が減った/50代

 

長年健康診断で引っかかっていた中性脂肪が正常値に戻って本当にうれしいです!私のように中性脂肪で悩んでいる方におすすめです。ただ、心なしか軟便になりました。

 

 

産後太りが解消/20代

 

妊娠中かなり体重が増えてしまい、産後ダイエットをしてもうまくいかず悩んでいました。こちらを始めてみると産後の便秘がなくなり、体重が落ちました。この勢いで産前の体重目指します!

 

 

お腹周りのお肉に/30代

 

スタイル抜群の先輩の体型維持の秘訣がこれだと教えてもらいました。飲み始めて1週間でお腹回りのお肉が減ってきたような。特に食事制限などはしていませんが自然と体重を1キロ落とすことが出来たので、続けていこうと思います!

 

 

 

漢方なので安心/40代

 

ダイエットサプリではなく漢方なので安心感があるところが気に入ってます。これを飲むようになって感じたのはお腹の調子が良くなったのとむくみがなくなったことです。体重もすぐに落ちてうれしいです。

 

 

理想的なペース/60代

 

食事制限をするとすぐに便秘になってしまい、ダイエットを続けることが出来ませんでしたが、これを飲みながらだと便秘に悩むことがなくなりました!食事制限と併用してダイエットしていますが、1か月で2キロ落とせました。体重の落ち方がゆるやかで理想的なペースなので、体に負担がかかることもなく続けられそうです。

 

 

食欲を抑制/50代

 

病院で処方され飲み始めました。食欲抑制効果があるのか、自然と食べる量が減り、体重が3キロ落ちました。お腹がゆるくなることもなく、自分には合っていると思います。

 

 

 

効果が感じられなかった口コミ

 

結局は食生活/50代

 

2か月飲み続けました。が、飲んでいる安心感で暴飲暴食したせいか、結局1キロ体重が増えました…。漢方だけに頼らず、食生活を根本的に変えないとだめですね。

 

 

体調をみて/20代

 

便秘が解消されて、皮下脂肪も減ったのは良かったのですが、体調が悪い時に飲むと下痢やめまいがして余計具合が悪くなりました。体調が悪い時は無理をせず、体調のいい時を見計らって飲むようにしています。

 

 

運動などは必要/20代

 

悩んでいたお通じは良くなりました。ただ、体重は変わらないので、ダイエット目的ならこれと併用して運動なり食事制限なりする必要があると感じました。飲んだ感じ、漢方特有の苦みがあるので苦手な人は苦手な味だろうと思います。

 

 

お通じだけ/40代

 

3か月頑張って続けた結果、便秘は改善されました。しかし、体重や見た目に変化なし。期待していた効果とは違っていました。

 

 

【生漢煎口コミの検証結果】効果の差は相性?

生漢煎【防風通聖散】の口コミを見ると「便秘が改善された」という声が多く挙がりました。これは生漢煎で一番よく言われる効果ですが、一方で便がゆるくなる・おなかをくだしたという感想がありました。体調がすぐれない人には効きにくくなるようです。

 

実は生漢煎【防風通聖散】には効きやすい人・効きにくい人というように相性があります。体調がよく「元気な人のダイエット」に一番効果が表れやすく、逆に体調不調の場合は効果が表れにくくなります。

 

 

体調が悪い時は生漢煎の効果なし?
サプリのように毎日飲み続けるのでなく「体調がいい時に飲む」

 

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

【体験レビュー】生漢煎【防風通聖散】を1ヵ月間試してみた

生漢煎の体験1

(※)体験談の結果は個人的な感想です。

 

生漢煎【防風通聖散】をお試しで1箱使用しています。お試しした人のスペックはこちら。

 

 

36歳/男性/会社員

 

  • 30歳を過ぎて気づけばお腹の肉がタプタプに…
  • 便が3日に1回ほどのガンコな便秘
  • 仕事が忙しく日常的に運動する時間がない

 

生漢煎【防風通聖散】が到着

生漢煎の体験2

 

ダイエットのために運動したいのは山々ですがなかなか時間がとれず、思いとは裏腹に着実に厚くなっていく皮下脂肪。サプリメントの効果は過去に失敗したことがあり信用していないのですが、生漢煎【防風通聖散】は医薬品と聞き、効果があるかもしれないと思い試してみることしました。

 

もし効かなかったとしても、生漢煎の定期コースならいつでも途中で解約できるので気軽に試せそうです。

 

それでは生漢煎【防風通聖散】を飲んでみましょう

生漢煎の体験4

 

実は顆粒タイプ苦手なんです…。しかし打錠タイプは何となく効果が薄いような気がしたので顆粒にしました。では早速、生漢煎【防風通聖散】を口の中に入れ水で流し込みゴックン。水に溶けやすいのか後に残る感じがありません。

 

生漢煎はどんな味やにおい?

いわゆる漢方薬らしい風味です。あまり好きな風味ではないですが、添加物を使って変に味をごまかしていないので飲めないことはないです。どことなく杜仲茶のような甘みを感じました。

 

飲んだ初日の効果は?

生漢煎の体験5

 

説明書によると「食前または食間」とのことだったので、習慣にしやすそうな朝食の前に飲むことにして一日様子を見てみましたが…初日は特に変化を感じませんでした。

 

医薬品なので少しは期待していた部分はあったのですがまあ、まだ初日はこんなものかもしれませんね。

 

3日後あたりから体に変化が

生漢煎の体験6

 

目安量は1日3包ですが、飲みすぎると聞きすぎて軟便になるという話を聞いたので、初めは慣らす意味でも毎朝1包のみを飲んでいました。すると飲み始めて3日目ぐらいから朝からお通じがくるようになり、宿便が改善し始めました。

 

 

そこで、1日1包→1日3包に変えてみることにしました。ただし、体調が悪い時に飲むのはあまりよくないと書いていたので、具合が悪い時は控えるようにしました。

 

防風通聖散でまず体験するのは便秘解消?

生漢煎【防風通聖散】の口コミで一番多いのが便秘の改善で、早ければ飲んだ初日からお通じが良くなった人もいるようです。たいていは1週間以内に効果を感じることが多いです。ちなみに生漢煎【防風通聖散】の効果は便秘解消だけでなく、便と一緒に皮下脂肪や余分な老廃物を体から排出することができます。

 

【1ヵ月後】まだ少し残っていますが…

生漢煎の体験7

 

早いもので飲み始めてから一か月が経過です。途中でインフルエンザに罹り5日ほど寝込むというハプニングもありましたが(笑)インフルの間、飲むのを中断していたので生漢煎【防風通聖散】1箱を飲み切ったわけではありませんが…

 

それでもちょうど腰の位置にあるお腹回りやウエストが一か月前と比べるとだいぶ絞れた気がします。

 

インフルで体調を崩し食欲がなかった期間もありましたが、特に運動もせず今までなかなか落ちなかった脂肪が1か月で減ったのは少なからず生漢煎のおかげでもあると感じました。お試しの1か月が過ぎましたが、まだまだおなかの肉を落としたいのでこのまま続けていこうと思います。定期コースは毎月1箱で自分には多すぎるので、2回目を受け取ってからいったん定期コースをストップさせました。また無くなったタイミングで再開させる予定です。

 

まとめ | 生漢煎【防風通聖散】を試してみた感想

過去にいくつかダイエットに効くというサプリメントを試してみましたが散々な結果でした。しかし今回の生漢煎【防風通聖散】は医薬品ということもあり効果がいままでのものと大きく違いました。いままでサプリに費やした時間とお金は一体何だったんだろう…トホホ

 

しかし、口コミを見ていると中には生漢煎が効かなかった人もいるので、今回はたまたま私の体質と相性がいいものだったこともあるのかもしれません。ちなみに私が生漢煎【防風通聖散】を飲むときに気を付けていたことがあります。

 

  • 基本的に朝ご飯を食べる前に1包飲む
  • その日の体調をみて元気なら昼・夜と食前に1包ずつ飲む
  • 体調不良の時は絶対に飲まない
  • 便通が良すぎなどでおなかが痛くなった時も飲まない

 

1か月間ずっと体調が良いということもなかなかないので、私の場合1か月で1箱使い切るのは難しかったです。生漢煎【防風通聖散】はお手頃な値段と定期コースでも継続縛りがなく融通が利くところが使いやすいと思います。

 

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

生漢煎の販売店舗比較【楽天/アマゾン/公式サイト】

通販での販売(1箱あたりの価格)
公式 楽天 Amazon

3900円

販売なし

販売なし

 

市販での販売
ドラッグストア 薬局 ドンキ

販売なし

販売なし

販売なし

Amazon・楽天では取り扱いなし?

生漢煎を手軽に購入したい場合どこで購入できるのでしょうか?ネット通販といえば楽天やAmazonがありますが、2つのサイトで検索したところ、現在どちらでも販売していませんでした。

 

Amazon検索結果

 

Amazon検索結果

 

ちなみに、オークションサイトのヤフオクで生漢煎が出品されていることがあるようです。しかし、これは返品や購入後のサポートなどがつかない非公式の個人販売となります。医薬品ということもあり購入は慎重に行うのがベターだと思います。

 

生漢煎【防風通聖散】のドラッグストアでの販売は?

マツキヨをはじめ、生漢煎の販売元であるアインズ&トルペ、系列店のアイン薬局でも店頭での販売はされておらず通販限定の商品となります。

 

公式サイトで一番お得な買い方はどれ?50%OFFのワナ!?

 

生漢煎【防風通聖散】は通常価格7800円(税抜)ですが、公式サイトなら3900円(税抜)と最安値で購入できます。

 

ただし、価格にプラスして送料が別途かかるので、実質4600円(送料込・税抜)となります。沖縄や離島の場合は5100円(送料込・税抜)です。

 

もし、送料も節約したいなら定期コースなら送料無料なのでおすすめです。生漢煎【防風通聖散】の定期コースは解約時に「最低〇回以上の継続」というような条件がないので、初回の受け取りだけで解約することが出来るのでお試しだけしたい人にもぴったりです。

 

本当の最安値は送料無料+継続縛りなしの定期コース

 

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

生漢煎のお試しの場合はおまとめ購入はおすすめしない

公式サイト

 

生漢煎【防風通聖散】にはボタニカルホットジェル(温感マッサージジェル)といった特典付きのおまとめ定期コースもあり、3箱を3か月ごとに(もしくは6箱を6か月ごとに)まとめてお届けしてくれるコースもあります。生漢煎【防風通聖散】を気に入って長期的に使い続けたい場合、このコースを利用すれば1箱あたりの価格がより安くなります。

 

ただし、試してみて効果が感じられないなどの場合でも返金保証がついていないので、自分に合うかどうかを試したいなら、まずは1箱での申し込みがおすすめ。口コミでのこの手のトラブル(後悔)もまれにみられました。

 

お試しなら1個定期が安全>>

 

 

生漢煎のお得な定期コースの解約方法は?

生漢煎【防風通聖散】は定期コースでも解約時の条件がないので、たとえ1回目のみの利用でも2回目以降の注文をキャンセルしても罰則はありませんし、キャンセル料などは発生しません。

 

生漢煎を解約する場合は以下のお客様センターに電話し、解約を申し出るだけで完了です。

 

営業時間:9:00〜17:00(※土日祝日を除く)
固定電話・PHSから:0120-50-1068
携帯電話から :0570-550-168

 

解約時に注意すること

  • 解約の締め切りは次回お届け予定日の10日前まで
  • 電話する営業時間と営業日に注意
  • 返品する場合は到着後未開封で8日以内に連絡(※送料負担)

 

生漢煎【防風通聖散】を薬局・ドラッグストアで購入するなら

通販限定の生漢煎【防風通聖散】ですが、ナイシトールやツムラといった他メーカーの防風通聖散であればドラッグストアや薬局でも手に入れられるようです。ツムラの防風通聖散は病院で処方されることもあります。

 

それならアインズ・トルペもドラッグストアでも実は販売されているのでは?と思ってしまいますが、生漢煎【防風通聖散】はやはり市販での流通はなく完全通販限定商品とのこと。

 

 

どうしても薬局・ドラッグストアで生漢煎を買いたいなら

今すぐ手に入れたい・ネット通販で購入したくないなどでどうしても店舗で直接、生漢煎【防風通聖散】を手に入れたい場合、ないしとーるZやツムラ漢方防風通聖散なら店頭で購入が可能です。ただ、店頭で販売されている商品は比較的高価であったり、漢方の含有量が少ない「1/2処方」のものも多いです。よほど急ぎで必要な時以外、通販で購入する方が結果的にお得でしょう。

 

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

市販の生漢煎だと効果が薄いって本当?

いろんなメーカーから生漢煎が販売されていますが、ひとつに生漢煎といってもどれも同じというわけではなく、含有量などがそれぞれ異なっています。生漢煎【防風通聖散】は満了処方となっていますが、店頭で販売されている市販のものの大半は1/2処方です。

 

分かりやすく言うと、防風通聖散の漢方の規定量が「100% or 50%」ということです。1/2処方(50%)だと成分が少ない分、効きすぎや副作用は少なくなりますが、ダイエット効果などが薄くなることが考えられます。

生漢煎/ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒/小林製薬ナイシトール比較

防風通聖散の中でも特に人気の高い生漢煎・ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒・小林製薬のナイシトール。今回、この3商品を比較してみます。

生漢煎【防風通聖散】 ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒 小林製薬ナイシトールZ
3,900円(税抜)/30日分 5,500円(税抜)/32日分 7,500円(税抜)/28日分
満量処方 1/2処方 満量処方
顆粒タイプ 顆粒タイプ 打錠タイプ
効き目◎ コスパ◎ 満量処方では効きすぎる人に○ 顆粒タイプが苦手な人に○

生漢煎【防風通聖散】

アインズ&トルぺより販売されている生漢煎【防風通聖散】は「満量処方」の漢方で第2類医薬品に分類されます。

 

成分と分量:
1日量6.0g(2.0x3包)中 防風通聖散料エキス4.5gを含有

 

用法・用量:
15歳以上1日3回 食前または食間に1包服用
※15歳未満は服用しないこと

 

ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒

防風通聖散エキス顆粒はツムラ漢方より発売されている「1/2処方」の防風通聖散です。

 

成分と分量:
1日量3.75g(1.875x2包)中 防風通聖散料エキス2.25gを含有
※添加物として軽質無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、乳糖水和物を含有

 

用法・用量:
15歳以上 1日2回食前に1包服用
※2歳未満は服用しないこと

 

小林製薬ナイシトールZ

ナイシトールZは小林製薬から販売されている「満量処方」防風通聖散で錠剤タイプ。

 

成分と分量:
1日量15錠(5x3錠)中 防風通聖散料エキス5gを含有
※添加物として軽質無水ケイ酸、ケイ酸AI、CMC-Ca、ステアリン酸マグネシウム、トウモロコシデンプンを含有

 

用法・用量:
15歳以上1日3回 食前または食間に5錠服用
※15歳未満は服用しないこと

 

効き目&コストパフォーマンスが良いのは【満了処方】

生漢煎と知名度の高い2商品を比べると、ツムラは1/2処方なので「効果が緩め」の配合バランスになっているようです。病院で処方されていることも関係しているのでしょう。他の防風通聖散を飲んでみて効きすぎると感じた場合、ツムラを選ぶ方がいいかもしれません。

 

また、ナイシトールZは「満了処方」なので効き目の強さは生漢煎と同程度ですが、価格は割高になります。28日分で7500円で、一回当たり5錠の服用となるので、コストパフォーマンスという面からすると生漢煎に劣るでしょう。「効きがわかりやすく高コスパ」なのは生漢煎【防風通聖散】であるといえます。

 

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

生漢煎【防風通聖散】の副作用を徹底検証してみた

漢方というと天然由来の成分で出来ていて体に良いイメージが強いかもしれませんが、漢方は西洋医学におけるお薬(医薬品)と同じ意味合いのものなので、副作用が存在します。生漢煎【防風通聖散】も例外ではありません。

 

副作用は発症するかどうかは個人差があり、副作用はなくても体質的に生漢煎が効かない場合も考えられます。服用する際は、一般的な薬と同じように用法用量をきちんと守ることが大切で、以下の状態の時には生漢煎【防風通聖散】を服用するのは避けるようにしましょう。

 

生漢煎が効かないor副作用が出やすい人

  • 病気や体質等の理由で体力が低下しているとき
  • 胃腸が弱い・下痢をしやすい体質の人
  • 汗をかきやすい体質の人
  • 冷え性
  • 妊娠中/授乳中の人
  • 高齢者

 

生漢煎【防風通聖散】は基本的に空腹時に飲む漢方薬なので、食前もしくは食間に飲めばより効果を引き出すことが出来ます。

 

口コミで見られた副作用の症状

    • 下痢
    • 発汗
    • 発疹・かゆみ
    • 動悸
    • 胃のむかつき・不快感

発疹・かゆみ

まれに発疹やかゆみが生じることがあります。肝機能障害が原因とされており、飲む人を選ぶ漢方薬にまれに起こることがあります。肝機能に不安がある人は服用前に確認することをお勧めします。

下痢

シャクヤクやダイオウなど腸に働きかけ排便を促す生薬エスが配合されており、通常は便秘に有効にはたらきますが、効きすぎにより下痢を引き起こすことがあります。防風通聖散は便秘を解消する意味合いが強い漢方なのでもとより下痢がちな人や体調不良の人は副作用が発生しやすくなることがあります。

胃のむかつき・不快感

防風通聖散に限った症状ではありませんが、飲み薬特有の胃のむかつきや不快感を感じることがあります。ただ漢方なので西洋の薬に比べると副作用の可能性は低いようです。

発汗

防風通聖散は「疎風解表/瀉熱通便」といわれ、発汗させ熱を飛ばす作用があります。通常時に発汗することは問題ありませんが、体調不良時だと必要以上に発汗してしまい体が冷えてしまうことがあります。

生漢煎【防風通聖散】の気になるQ&A

よくあるQ&A

  • 満量処方って良いんですか?悪いんですか?
  • どれくらい飲み続ければ効果が実感できる?
  • 飲むタイミングはいつがいい?
  • 飲み合わせが悪い薬・サプリはある?
  • 妊娠中や授乳中でも飲める?
  • 飲んでも効果があらわれない人はいる?
満量処方は良いのか?悪いのか?

満了処方とは、漢方薬としてどのくらい生薬を使うのか分量が定められており、それが1日量として全量入っていることを指します。最適な分量には個人差がある為一概には言えませんが、効きやすさは満了処方が一番優れているといえます。1/2処方などの分量の少ない漢方で効果があまり感じられなかった人には満了処方がおすすめです。

どれくらい飲み続ければ効果が実感できる?

目安は便秘を治したいなら1週間程度、ダイエット目的なら1か月程度です。(個人差があります)

飲むタイミングはいつがいい?

生漢煎は空腹時に飲むことで効果がより高くなるので、食前もしくは食間がおすすめです。食前とは食事の20〜30分前を指し、食間とは食事と食事の間を言います。胃の中にある食べ物が少ない時に服用しましょう。

飲み合わせが悪い薬・サプリはある?

生漢煎は下剤に近い作用があるので、他の下剤と一緒に飲むのは控えてください。他の漢方薬と生薬成分が重複することがあるので服用前に一度成分を確認してください。現在服用している薬がある場合、かかりつけの医師に相談の上服用するようにしましょう。

妊娠中や授乳中でも飲める?

妊娠中の方はかかりつけの医師に必ず相談したうえで服用してください。授乳中は服用できないので、どうしても服用する場合は授乳を中断する必要があります。

飲んでも効果があらわれない人はいる?

生漢煎【防風通聖散】は体力が低下している人、体が冷えやすい体質の人には効果が表れにくい傾向があります。反対に体力があり、のぼせやすい体質の人には効果がでやすいといわれています。

【18種類の生薬エキス】生漢煎の漢方成分を徹底解説してみた

センキュウ

婦人科の治療によく使われるセリ科の植物。血行を促進することで、自律神経失調症や風邪の諸症状などを緩和する作用があります

トウキ

PMS(月経前症候群)に効果があることで知られるセリ科の植物です。女性ホルモン(エストロゲン)を調整し、血行促進・貧血改善・ストレス緩和などの効果があります。過剰に摂取してしまうと咽喉痛・鼻腔のほてりが生じることがあります。

シャクヤク

痛み止めとして用いられる漢方です。効果は消炎、鎮痛、抗菌、止血、抗けいれんなどが挙げられ、女性特有の症状に効果があるといわれています。一方で血圧上昇や手足のしびれ、めまい、失神などを引き起こすことがあるので用法用量にを守ることが大切です。

カンゾウ

強い甘みがあることから甘味料として使われることがありますが、のどの痛みや咳への効能をはじめ、活性酸素の除去や肝機能の向上、アレルギーの抑制などにも効果があるといわれています。しかし副作用として血圧の上昇、むくみ、筋力・神経機能の低下、疲労感や精神不安などを生じさせることがあります。

ダイオウ

毒素を体外へ出すデトックス効果や腸の運動を活発にし便通を改善する作用があります。体調不良などで食欲不振や吐き気などの症状がある人は服用する際に注意が必要となります。

セッコウ

チョークや石膏像、豆腐の凝固剤などに用いられる鉱物の生薬。消炎作用をはじめ、解熱、利尿作用があるといわれています。また、むくみやかゆみ、咽喉痛、のどの渇きなどに効果があります。

キキョウ

キキョウの根は生薬としてよく用いられており、配合されている漢方薬も多くあります。サポニンという成分により痰や咳をを抑える効果と排膿・鎮静作用があります。

ショウキョウ

生姜の根茎を指し、冷えの改善や胃腸の働きを整えることが出来ます。食欲の増進、吐き気を抑制、血行促進、抗菌作用があることから、胃腸系や風邪の症状を緩和する際に用いられることがあります。

カッセキ

粘土鉱物です。尿路の熱・腫れを抑え、尿の出をよくする効果がある為、頻尿や血尿、残尿感がある場合に効果的です。

サンシシ

不眠や黄疸、胃炎、神経症、膀胱炎といった症状に有効なアカネ科クチナシ族の常緑低木です。止血や解熱、鎮静作用、精神を安定させる効果があります。体を冷やす作用があるので冷え性の方や妊婦の方はご注意ください。

硫酸ナトリウム

血液凝固抑制、緩下作用、利尿作用の他に、腸の運動を促す作用があり、便秘の改善に有効です。妊婦の方が使用すると流産や早産を引き起こすことがあるので服用は避けましょう。

ハマボウフウ

筋肉や関節の痛みを和らげる効果があるセリ科の植物。作用として解熱、発汗作用、利尿、抗菌作用などが挙げられます。

ヒャクジュツ

利尿作用・鎮静作用があるオケラの根茎です。産前や産後低下した体力を回復させる効果があります。発疹やかゆみなどを引き起こすことがあるので妊娠中に使用する場合は注意が必要です。

ケイガイ

シソ科の植物です。発汗、解熱、止血、抗炎症作用などがあり、鼻炎やニキビ、湿疹に効果があります。ごく稀にですが、血液上昇や手足がしびれるといった副作用が起こることがあります。

レンギョウ

モクレン科樹木の果実です。熱性疾患や化膿性疾患に効果があり、解熱、鎮痛、排膿、消炎作用などがあるといわれています。発疹、かゆみ、胃の不快感や食欲不振、下痢などの副作用が発症することがあります。また稀に、重い副作用として肝機能障害や間質性肺炎、筋肉が震える・手足がしびれる偽アルドステロン症がおこることがあります。

オウゴン

抗炎症作用により胃腸炎、下痢、呼吸器感染症、炎症性結膜炎を緩和に使われるシソ科コガネバナの根です。体温を調節し、血圧を下げ、毛細血管を強化することで動脈硬化を予防する効果があります。肺と肝臓への副作用がいわれており、悪化が進むと呼吸不全を引き起こす可能性があります。

マオウ

副交感神経に活発にさせるので、呼吸器系・循環器系の症状を緩和させることができます。発汗・発散作用により老廃物を体外へ排出する効果があるので風邪の初期症状を緩和するのによく効きます。一方で、副作用として動悸や不眠、大量に汗をかく、脈が速くなるといったことを引き起こすことがあるので心臓疾患がある方は注意しましょう。バセドウ病の人が服用すると症状を悪化させる可能性があります。

ハッカ

ハッカとはミントの和名を指し、食品や歯磨き粉などでおなじみです。頭痛や目の充血、のどの痛み、風邪の諸症状の緩和効果があり、消炎・鎮痛・抗菌作用があるといわれています。母乳の分泌を抑えることがあるので授乳中の方の使用は避けた方がよいでしょう。

生漢煎公式サイト>>

50%OFFの最安値詳細はこちら>>

 

生漢煎の商品概要

商品名 生漢煎【防風通聖散】(しょうかんせん ぼうふうつうしょうさん)

公式サイト

販売会社 アインズ&トルぺ
住所

〒003-0005北海道札幌市白石区東札幌5条2丁目4-30
商品概要 おもに便秘解消効果や皮下脂肪の多い腹部の代謝促進効果がある漢方薬

近頃、テレビCMなどのメディアで、防風通聖散を飲むだけで痩せるというようなことが言われていますが、防風通聖散は、便秘・むくみなどを解消するという作用を強く持った漢方薬です。からだの内側から、毒素(健康によくない影響を及ぼす物質)を排出することで脂肪の燃焼を助け、代謝を促進し、結果的に痩せることへとつながっていきます。あくまでも、助けるものなので、生活習慣(食生活や運動など)を見直さなくてもいいというものではありません。今現在、他のダイエットなどをしているのであれば、その補助として漢方を活用するようにしましょう。また、思ったような効果が出ないからといって、目安量を超えた服用は避けてください。特に、生漢煎のような「満量処方」の医薬品は、有効成分が適応限度まで配合されているものなので、目安量以上飲むと、副作用などの悪影響が出やすくなります。焦って効果を求めすぎないようにしましょう。なお、類似の他の商品(クラシエの防風通聖散料エキス錠・ロートの防風通聖散錠Z・小林製薬のナイシトール・ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒など)については、それぞれの生薬エキスの成分量配合バランスは異っています。ご自身が利用する商品ごとに、しっかりと用法容量を確認するようにしてください。